People先輩社員紹介03

テクノスタッフから
フロアスタッフへ転身し、
新しいエリアでお客様を1から開拓。
キャリアのすべてが挑戦でした。

カバー画像

藤槻 渉Wataru Fujitsuki

マイネッツ横須賀中央 フロアスタッフ

1991年入社

アルバイトをしながら大学を目指していた当時、バイト先の先輩に影響されて車に興味を持ち、この業界で仕事をしようと決意しました。無資格でしたが、会社は教育制度が充実しており、資格がなくても募集していたので、エンジニアとして入社。職場では先輩に教えていただきながら、仕事が終わってからは講習に参加して資格を取得していきました。

テクノスタッフからフロアスタッフへの転身を決意

説明をする藤槻渉

入社当時は社名もまだトヨタオート横浜で、テクノスタッフという名称もなかった頃。最初の伊勢佐木店にはエンジニアとして採用されました。当社1、2を争う大きな店舗で長い間整備を担当し、後半にはテクノスタッフのリーダーを任されました。次に配属された神奈川店で、リーダーを2年間担当した後、転機が訪れました。当時、会社全体が本格的に総合営業に舵を取る中で、メカの知識が豊富なベテランのエンジニアも営業に登用する流れがあり、私も30歳を超えたばかりで、新しいことをやるなら今だと思い、フロアスタッフに転身しました。それまで、お客様と接する機会がほとんどなかったため、フロアスタッフに変わってすぐは、お客様とスムーズに話をしてご要望に応えられるか、不安だったのを憶えています。マイネッツ神奈川でフロアスタッフを3年経験。その後、当社が横須賀エリアに初めて出店する際に、現在所属するマイネッツ横須賀中央のオープニングスタッフとして異動。当店は、近隣ショッピングモール内で常設展示も行っているユニークな店舗です。

新店舗とショッピングモール、
2つの職場で新規のお客様を開拓し、信頼関係を構築

笑い合う藤槻渉

横須賀エリアの第1号店でしたので、オープン時はスタッフ全員、お客様ゼロからのスタート。ですから、最初は皆でショッピングモールの展示会場での活動に力を入れました。展示会場は、私たちにとって新規のお客様との出会いの場。お客様は車をお持ちでない方から、他社の車に乗っている方、トヨタの別の販売店で買った車をお持ちの方まで、いろいろです。そんなお客様方に買い物途中でお声を掛けて興味持っていただき、後日店舗の方にご来店いただき、商談というのが理想の流れです。新しいお客様は、店舗だと入りづらい部分がありますが、人が多いショッピングモールの通路だと、軽い気持ちで車を見ていただけますし、こちらもフランクな感じで話しやすくなります。

一方、店舗での業務は、車の販売から車検や整備の案内、保険まで、通常のフロアスタッフと同じです。マイネッツ横須賀中央では、店舗とショッピングモールの勤務を、シフトを組んで振り分けていますが、担当のフロアスタッフが展示会場にいるとき、お客様が店舗にいらっしゃったり、突発的なこともあります。そんなときも、お客様に不快な思いをさせないよう、スタッフ同士うまく連携をとっています。私の場合、最近は店舗で自分のお客様の対応が多いので、ショッピングモールに顔を出す機会も減ってきましたね。

テクノスタッフの経験を活かして、お客様の笑顔に繋がるより良い提案を

話をする藤槻渉

先日、講習で“よく「愛車」というが、「愛」を使う商品は少ない”という話を聞いて、確かにそうだなと思いました。お客様には車に対する愛着があり、買い換えるときは手放したくないなど、特別な想いをお持ちです。インターネットでのコミュニケーションが当たり前の時代ですが、そうした想いは、人対人で顔と顔を合わせて深くお付き合いしないと汲み取れないと思います。それができるのが当社の総合営業だと思います。

私はそれをお客様に教えていただいた経験があります。以前、お客様の愛車に対し、他のスタッフが点検時にトラブルを起こしたことがありました。私は担当として1ヶ月間お客様のご自宅に通い続けました。誠意が通じたのか、その後は信頼回復することができ、今では友達のような感覚でお付き合いさせていただき、ここ10年で9台ご購入いただくような関係を築くことができています。やはりお客様に長く密に関わることで、車の状態やお客様の状況に合わせた良いご提案ができ、それが最終的にお客様の笑顔につながるのだと思います。

私はテクノスタッフの経験があるのが強み。お客様に即答できるところはアドバイスさせていただき、そのことが販売台数の増加に繋がっていけばいいなと思っています。

ある一日の流れ

8:30
出社。
9:15
朝礼。店舗スタッフ全員で1日の流れを確認
10:00
オープン。担当しているお客さまがご来店
12:00
ランチ
13:00
ショッピングモールへ
15:00
展示車に興味をお持ちのお客さまにご説明
18:00
店舗に戻り、電話で点検のご連絡、予約のご確認
19:30
デスク周りの掃除、翌日の動きの確認
20:00
退社

私のオフの過ごし方

高校時代は甲子園を目指して野球を3年間続けましたが、最近身体を動かすのは専らゴルフ。休日はゴルフか、反対に身体をゆっくり休めることに専念しています。

ネッツトヨタ横浜の魅力

当社の特徴でもある総合営業のスタイルは、他社にない魅力だと思います。全部を自分で担当するというのはハードですが、そのぶんお客様と深いお付き合いができ、それがやりがいや喜びに繋がります。

Other People

  • マイネッツ逗子 テクノスタッフ 鈴木 正志
  • マイネッツ川崎 フロアスタッフ 板垣 旺洋
  • マイネッツ横須賀中央 フロアスタッフ 藤槻 渉
  • マイネッツいずみ中央 テクノスタッフ リーダー 田脇 久雄
  • マイネッツ中山 アシスタントスタッフ 羽田 つぐみ