People先輩社員紹介02

お客様の車に関する
すべての窓口として、
喜んでいただけるいろいろな提案を
幅広い視点から行っています。

カバー画像

板垣 旺洋Akihiro Itagaki

マイネッツ川崎 フロアスタッフ

2016年入社

中学くらいから車の仕事に就きたいと思っていました。就活では神奈川県内で、様々なメーカーのディーラーを回りました。その中で、車の販売からサービスまで、分担ではなく全部1人の営業が担当するネッツトヨタ横浜のスタイルは、インパクトがありました。こういうやり方は、トヨタの中でも全国でも珍しく、そこにやり甲斐を感じて、この会社しかないと思って入社を決意しました。

お客様から見れば、トヨタの車の窓口は自分

話しをする板垣旺洋

入社後2ヶ月間の研修で、車についての知識や販売のノウハウを学んだ後、現在のマイネッツ川崎に配属となりました。先輩から引継いだ50人ほどのお客様からスタート。2年あまりで新規のお客様もだいぶ増え、現在は350人くらいを担当しています。私たちフロアスタッフは、営業として外回りをすることはほとんどありません。ご来店いただいたお客様に対し、たとえば、ライフスタイルや車の年式に照らし合わせて、今後のメンテナンス費用や新車を購入した場合の金額はどちらが得かなど、いろいろな提案を行っています。

マイネッツ川崎は広いテリトリーの大型店。多くのお客様がお越しになるので、時間的に重なってしまう時はアシスタントスタッフに代わりに受付を進めてもらうなど、一人ひとりのお客様にご満足して帰っていただけるよう、スタッフ間の連携はしっかり取っています。サービス入庫の際は、テクノスタッフにお客様からの気になる点やご要望を細かく伝え、逆に引き渡しの際には、テクノスタッフから原因等のフィードバックを詳しくもらうようにしています。そしてお客様には、フロアスタッフの自分が一人で故障の原因から部品交換まですべて説明します。ですから、お客様から見れば、トヨタの車は板垣を通してやり取りをしているということになります。それがお客様との信頼関係につながっていると思います。

自分の提案から、お客様の車のイメージが膨らんでいくのは
とても面白いです

話を聞く板垣旺洋

これまで一番印象に残っているのは、先輩から引き継いだお客様に、新車をご購入いただいたときのことです。その方は前の車を15年くらい大事に乗っていただいているお客様。最初の1年間は全然ダメでしたが、車の保証の話もあったタイミングで初めて奥様を連れてきて、値引きの話もなしにその場で「板垣さんが自信を持って勧めてくれたから買う」と言っていただきました。理由は「引き継いだアフターフォローもしっかりしてくれ、買うつもりもないのにマメに連絡くれたから」とのこと。自分の頑張りが評価され、車ではなく人で選んでいただけたのだなと感激しました。今ではそのお客様からご紹介もいただき、こうやってお客様が広がっていくのかと、営業の醍醐味を経験させていただいています。

この仕事は、たとえば“お子さんが幼稚園を卒園したら車にお金を回せますよ”という自分の提案に、お客様のほうも“次はこういう車に乗りたい”とかイメージを膨らませていくのが、とても面白いと思います。そして納得してご購入いただき、納車の時に「このタイミングで買って良かったよ、ありがとう」といった言葉をいただけると、この仕事をやっていて良かったと心から思います。

すごい先輩たちに囲まれた勉強できる環境だから、
数字にはこだわっていきたい

手を広げる板垣旺洋

ネッツトヨタ横浜の「総合営業というスタイルは、他社の営業よりやることが多いのは確かです。たとえば、テクノスタッフに代わって技術的な説明をするとなると勉強も大変です。しかし、その部分から新車の話に繋がったりするので、そこは普段から店でテクノスタッフとコミュニケーションを取り、分からないことは聞いて覚えていくようにしています。テクノスタッフ目線のトータルな提案もできるのが当社の営業の強みだと思っています。

入社当時から心掛けていることは、月1回はお客様に必ず連絡を入れること。点検の月でなくても調子伺いは忘れず入れるようにしています。そして、何時に電話する、この日に電話するなど、約束を守るということは大事にしています。当たり前過ぎて些細なことかもしれませんが、もしかしたら、その時のお客様にしてみれば、すごくありがたいことなのかもしれませんからね。

現在、自分の累計の販売台数は300台ほど。営業ですから、これからどれだけ台数を伸ばすかというところも意識していきたい。店の先輩には累計千何百台の方もいますし、年間で凄い台数を売る方もいらっしゃいます。そんなすごい先輩たちを目標に、いまは年間80〜100台を目指してやっていきたいと思っています。

ある一日の流れ

8:30
出社。展示車や中古車の洗車
9:15
朝礼。1日の流れを店舗スタッフ全員で確認後、店内を掃除
10:00
オープン。朝一の入庫が始まり、洗車のお客様もご来店
12:00
ランチ
13:00
買い換えのお客様との商談
15:00
飛び込みのお客様の対応
16:30
ご来店いただけない車検のお客様の車を取りに伺う
18:00
電話で点検のご連絡、予約のご確認
19:30
デスク周りの掃除、翌日の動きの確認
20:00
退社

私のオフの過ごし方

休日には映画やドラマのDVDを借りて見ることが多いです、ジャンルにこだわらず。休みの前日は、友人や上司とお酒を飲みに行って気分転換を図ることもあります。

ネッツトヨタ横浜の魅力

お客様にとって居心地のいい空間を提供しているところ。マイネッツ川崎は古い店舗ですが、2時間位過ごす方がいらっしゃるのは、居心地がいいからだろうと思います。これからもそんな空間を提供し続けたいと思います。

Other People

  • マイネッツ逗子 テクノスタッフ 鈴木 正志
  • マイネッツ川崎 フロアスタッフ 板垣 旺洋
  • マイネッツ横須賀中央 フロアスタッフ 藤槻 渉
  • マイネッツいずみ中央 テクノスタッフ リーダー 田脇 久雄
  • マイネッツ中山 アシスタントスタッフ 羽田 つぐみ