女性の活躍が、
ネッツトヨタ横浜を
“もっといい会社”にする!

ネッツトヨタ横浜 総務部 部長

高見澤 忠

女性が活躍できる
ステージとしての魅力

ネッツトヨタ横浜では、フロアスタッフ・アシスタントスタッフ・テクノスタッフそれぞれの職種において女性の採用を行っています。特にメインになるのはアシスタントスタッフです。トヨタというブランド、そのディーラーのショールームでお客様の応対をするというスタイルが華やかに見えるのか、学生さんからはとても人気があります。
アシスタントスタッフが何をアシストするかといえば、フロアスタッフ(営業職)とテクノスタッフ(技術職)、そしてお客様。職種名からして、後ろに下がって事務的な仕事をするイメージですが、裏方になるのではなく、店舗としてのお出迎えから前に出て、接客にウェイトを置いてほしいと思っています。アシスタントスタッフは、修理や整備のサービスの知識も必要ですし、ショールームの飾り付けまで、女性目線でのオールラウンドのサポートが求められますが、大変なぶんやりがいも大きい仕事です。
アシスタントスタッフになる方は、次の三つのタイプに分かれると思います。一つは、営業は難しそうだけどお客様と話すのは好きだから、他のスタッフをサポートする事に徹していきたいという方。二つめは、「いきなりではなく徐々にステップアップして、いつか営業に」という考えで、まず入り口としてアシスタントスタッフから始める方。そして三つめが、入社後、日々お客様と接するうち「自分も車を販売してみたい」という気持ちが芽生え、フロアスタッフを目指す方。私たちは、どの考え方も尊重したいと思っています。
もちろん、最初から女性フロアスタッフを選択するという道もあります。当社の営業職は、お客様のほうからご来店いただき、そのお客様に応じていろいろ提案していくスタイルです。男女関係なく営業しやすいという意味では、もっと女性フロアスタッフが増え、活躍していただきたいところです。

女性が安心して働ける
職場環境へ

この業界はもともと男性社会でした。そのため、ネッツトヨタ横浜も、店舗によっては建物が古かったり、更衣室が狭いなど、女性にとってはハード面で使いづらいところもあるかと思いますが、新しい店舗も増え、改善が進んでいます。また、制度面についての充実についても自負しています。たとえば、出産にあたっての産休育休は子供が満1歳になるまで、条件はありますが、最長2歳まで延長することもできます。その後の育児期間においても小学3年まで時短勤務ができるという制度を確立しています。実際にこうした制度を利用し、2人目の子供を出産して2度めの育児休暇に入った先輩社員もいます。当社の女性社員は、結婚して出産後も続けたいという人がほとんどです。会社としてはその思いに応える体制や考え方は整ってきたと思います。
また休日については、男女問わず、もっと休めるようにしなくてはいけません。そのためには、店舗のスタッフ同士、サポートし合うことが重要です。担当がいないと分からないというような、従来のフロアスタッフとお客様、一対一の繋がりではなく、これからは店舗のお客様と捉える形に変わっていかなくてはなりません。一人のお客様を店舗全体でお守りするという体制が確立できれば、女性が出産育児休暇から安心して職場に戻り、時短勤務で途中交代しても、営業として対応していくことは可能だと考えています。まだ体制の確立まで時間はかかると思いますが、働き方の変革と共に現在模索している最中です。

もっと女性が
活躍できる会社に

ネッツトヨタ横浜では、これから入社される女性社員には、アシスタントスタッフやフロアスタッフとして店舗で経験を積み、将来は店長や副店長としても活躍できるような人材になってほしいという思いもあります。ネッツトヨタ横浜の仕事には、女性の目線を活かして活躍できる場は数多くあります。新しいことにチャレンジしたい方には、どんどんチャンスを用意したいと考えています。
ただし、そうしたキャリアを歩むには店舗経験が重要。お店でお客様とどんなやり取りをし、その中で何が大事で、どんなことをする必要があるのか。それを分かっている人に、会社の発展のために、いろいろな部署で、いろいろな知恵を出していただきたいと考えています。
私たちが求めているのは、まず人への配慮ができ、常にお客様のためにその能力を発揮できる人。そして会社のことを自分のこととして捉え、いろいろなことを会社が作ってくれるのを待つのではなく、自分たちで作っていこうと知恵を出してくれる人です。
たとえば、学生時代のアルバイトで接客が好きだった、あるいは育児課程で勉強したけど人と話すのも好き、お店づくりに興味を持っているなど、そんな方であれば、いまは車に興味がなくても、私たちの仕事に必要な要素は満たしていると思います。一緒にネッツトヨタ横浜を、もっと女性が働きやすい会社にしていきましょう!

ネッツトヨタ横浜 総務部 部長

高見澤 忠

1985年入社、現いずみ中央店(当時の戸塚営業所)配属。同店に約20年所属する中で、副店長、店長へと昇格。2005年瀬谷店、2008年港北店、2010年港南店の店長にそれぞれ就任。2015年人事室に異動。2016年総務部長に就任し、現在に至る。